CATIA, CATIAマクロ, VBA

今回は「お問い合わせ」より頂いた内容です。
送って頂いた内容は以下のようなマクロです。

CATIA Drawingの図面内にある“点オブジェクトを一括で補助エレメント”に
マクロで変換することは可能でしょう ...

CATIA, CATIAマクロ, VBA

今回は「お問い合わせ」より頂いた内容です。
送って頂いた内容は以下のようなマクロです。

メソッドが用意されていないコマンド、例えばuntrim(GSDのコマンド)を実行したい場合、

catia.star ...

CATIA, CATIAマクロ, VBA

ここでは『 溶接記号』を操作することのできる『DrawingWeldingオブジェクト』で使用する、
『CatWeldingSymbol』
『CatWeldAdditionalSymbol』
『CatDftWe ...

CATIA, CATIAマクロ, VBA

今回はCATDrawingのコマンド『 溶接記号』をVBAで操作するための『DrawingWeldingオブジェクト』について詳しく解説していきます。

今回学べる内容は以下のとおりです。

DrawingWeld ...

CATIA, CATIAマクロ, Python

基本的にCATIAマクロは標準装備されているCATIA VBA、もしくはExcelと連携させExcel VBAで作成することが主だと思います。

そこで今回は別のアプローチ方法として、別言語である『Python』からCATI ...

CATIA, CATIAマクロ, VBA

今回は「お問い合わせ」より頂いた内容です。
送って頂いた内容は以下のようなマクロです。

マクロの中で検索項目を指定してPart内で取得したパラメータをEXCELに出力したい
(ユーザーパラメータの値を探し出 ...

CATIA, CATIAマクロ, VBA

今回の記事は「マクロ案」よりいただいた内容です。
送って頂いた内容は以下のようなマクロです。

ワークベンチ:
ジェネレイティブシェイプデザイン

マクロ案:
不特定多数のパートボディを形状 ...

CATIA, CATIAマクロ, VBA

今回はVBAで「CATProduct内の非活動状態の構成要素を取得する」方法を紹介していきます。
これは以下のお問い合わせ内容が実現可能かを調べているときに見つけた方法です。

アセンブリデザインワークベンチにて、ア ...

CATIA, CATIAマクロ, VBA

今回は「Selectionオブジェクト」の『IndicateOrSelectElement2Dメソッド』の使い方を解説していきます。

『IndicateOrSelectElement2Dメソッド』は「SelectEleme ...

CATIA, CATIAマクロ, VBA

今回の記事は「マクロ案」よりいただいた内容です。
送って頂いた内容は以下のようなマクロです。

⑤プロダクトを履歴なしのプロダクトを作成
  準備
  「プロダクトからcatpartを生成」で出力した ...

CATIA, CATIAマクロ, VBA

今回の記事は「マクロ案」よりいただいた内容です。
送って頂いた内容は以下のようなマクロです。

ワークベンチ:
Product

マクロ案:
Product内から選択した任意の数のpartフ ...

CATIA, CATIAマクロ, VBA

今回の記事は「お問い合わせ」より頂いた内容です。

今回の内容は以前作成した「穴中心線(座標軸線)作成マクロ」の派生マクロです。
そのためコードの内容がほとんど同じなので、本ページでコード解説はほとんど行っていません ...

CATIA, CATIAマクロ, VBA

今回の記事は「お問い合わせ」より頂いた内容です。

今回の内容は以前作成した「穴中心線(座標軸線)作成マクロ」の派生マクロです。
そのためコードの内容がほとんど同じなので、本ページでコード解説は行っていません。

0から学ぶCATIA V5, CATIA, VBA

今回の記事は「お問い合わせ」よりいただいた内容です。
送って頂いた内容は以下のようなマクロです。

●プロダクトファイル開いた状態で
 ツリーにぶら下がっているパートをアクティブにしてマクロを実行させたいです ...